【動画】時代がこの曲に追いついた!! FIVE G / BRUFORD

GT MAXXからのお知らせ
ギター教室 GT MAXX大宮教室限定
新規入会でギタープレゼントキャンペーン開催中です。
詳しくはキャンペーン特設サイトにて
お問い合わせはakz@analogkidz.comまで

 

譜面を整理していたらBruford”Five G”の譜面が出てきたので練習し録音しました。

その後のホールズワースみたいに超越者のようなフレーズは無いですが、間の取り方やフレーズの作り方はその原型を感じます。
スタイルの研究にはこの時期辺りから始めると良いかもしれません。

撮影・録音方法のまとめです。
・ギターのエフェクターはBOOT-LEGのJawBreakerBOSS MS-3で音を作りギターアンプ(BLACKSTAR HT-5H)のクリーンチャンネルへ
・曲はマックで再生しミキサー(M-AUDIO(廃番))へ
・アンプ鳴らした音をコンデンサーマイク(FOSTEX MC-10ST)で集音しミキサーへ
・ミキサーでまとめた音をオーディオインターフェイス(PRESONUS iTwo)経由でiPad air2へ
・撮影はiPad air2
(リンク先は機材について書いたブログ)

iPadで音を拾っていた時よりも、良い音の動画になったので満足しています。
反面、セッティングとバラシ、音量の調整など手間のかかる作業が増えました。
まあ〜、クオリティ良くするためなんで仕方ないっすねw

下の方に使った機材のリンクを貼りました。

GT MAXX YOUTUBE CHANNEL
https://www.youtube.com/channel/UCKwkqoRoVGMqk4Kig2IN1SA
よろしければチャンネル登録お願いします。




今回、動画で使った機材まとめ
PRESONUS AUDIO BOX iTWO
PRESONUS AUDIO BOX iTWO

FOSTEX MC10ST
FOSTEX MC10ST

BOSS MS-3
BOSS MS-3

BOOT-LEG Jaw Breaker
BOOT-LEG Jaw Breaker

BLACKSTAR HT-5R
BLACKSTAR HT-5R
ヘッドは売れ切れだったのでコンボを掲載。

コスパ最強のステレオコンデンサーマイク FOSTEX MC10ST

エフェクター感想 BOOT-LEG / JAW BREAKER