【動画】2020年4月買って良かったもの

GT MAXXからのお知らせ

大宮のギター教室 GT MAXXは

新規入会生を募集しています。

お問い合わせはinfo@gtmaxx.comまで

GT MAXX YOUTUBE CHANNEL

チャンネル登録お願いします!!




以下、動画の内容の書き起こしです。

緊急事態宣言が発令し、大変だった4月に買ったものベスト5です。

第4位 FOTOPRO DIGI-204 GM

第4位はFOTOPROの三脚 DIGI-204 GMです。

三脚は去年の夏に秋葉原のジャンク屋で1000円で買ったもので、
しょっちゅう撮影などに使っていたら壊れ始めてきたので、
Amazonの新生活応援セールの時に新しく買いました。

水平器がないのが残念ですが作りが
しっかりしていて安定性が高くなったので満足しています。

今、家で撮影する分には何を使ってもそう大差ないですが、
ライブの撮影時は安定性が高くないと
ドラムのバスドラの衝撃やベースの低音で揺れ、
映像に支障が出るので三脚の安定感はかなり大切になってきます。

あと夏に始める予定のオンラインレッスン用に
三脚は多めに持っていたいというのもありますね。

第4位はFOTOPROの三脚でした。

第3位 PANASONIC NE-E22A2-W

第3位はPANASONICのレンジ NE-E22A2-Wです。

これもAmazonの新生活応援セールで購入したものです。

この普通のレンジを選んだのはネタ切れではなく
Stay Homeを体感した商品だったので選びました。

このレンジを3月末に注文を入れた時はセールで9500円でした。
セールが終わった後は1万1000円ぐらいに戻っていました。
緊急事態宣言の後、ふと気になって値段を見てみたら、
なんとビックリ18000円まで跳ね上がっていて驚きました。

これ勘違いして欲しいのは、E-E22A2-Wは型落ちのモデルで、
E-E22A3-Wという最新のモデルがあります。
型落ちにも関わらずこの値段まで跳ね上がっていました。

A2が18000円まで上がった時は
最新のA3の方が16000円台という逆転現象すら起きていました。

4/30現在は新モデルのA3、型落ちのA2は16000円台です。

テレワークや学校の休校などで家にいる時間が長いので
レンジのニーズが高くなっているんでしょうね。

なので、レンジを持っているけれど新しいレンジが欲しい人は、
今はやめて時期をずらした方がいいと思います。
今、レンジを買うのは高い!!

で、レンジですが使用頻度はかなり高いです。
特に体を冷やさないための白湯とか簡単に作れるのでいいですね。
ただ、冷凍食品は色々試してみたけれど、
今のところ焼きおにぎり以外ピンとくるものはないですね。
何か美味しいものがあったら教えてください。

第3位はPanasonicのレンジ NE-E22A2-Wでした。




第2位 布川俊樹・著 ジャズ・ブルース・ギターの金字塔

第2位は布川俊樹さんの教則本 ジャズ・ブルース・ギターの金字塔です。

これはジャズブルースに焦点を当てた教則本です。

個人的にジャズブルースはかなり苦手で
ペンタでやるとジャズ感が無くなり、
ジャズでやるとブルース感がなくなり、
なんか中途半端なソロしかとれていませんでした。

ジャズに限らずブルースの場合、
メジャーペンタとマイナーペンタを使い、
かつブルーノートも使用します。

手法は同じでもブルース、ロック、カントリー、ジャズでは
フレーズだけ切り取ってもそれぞれ印象が違います。

これは根本である歌い方を理解しないと解決しない問題だな
と思っていたところに、この本が発売されたので買いました。

第一章はジャズブルースで使うスケール
第二章はジャズブルースを含めたブルースの解説
第三章は筆者の布川さんが提唱するハイブリッド・ペンタトニックでのフレージングがメイン
第四章はフレーズ、いわゆるリックですね。
第五章はスタンダード曲での使い方です。

理屈から覚えたい人は第一章から順に進めていくと良いです。
大抵のギタリストがそうだと思いますが、理屈が面倒、わからない人、
そもそも理論はもうわかっている人は第三章から始めると良いです。
ペンタトニックの使う音を徐々に増やしていくスタイルの教え方なので、
筆者が言いたい事がわかりやすく、覚えやすいので、第三章からやるのがオススメです。

僕は第一章から読みましたがピンときたのは第三章を弾き始めてからです。

ペンタトニックでのアプローチがメインなのでギタリストにとってはとっつきやすい内容なのでオススメです。

第2位は布川俊樹さんの教則本 ジャズ・ブルース・ギターの金字塔です。

第1位 Sennheiser HD4.50 SE

第1位はSennheiser HD4.50 SEです。

(SEは高かったのでBTNCのリンクです。)

買った当時のレビューと現在の印象は全く別物とだけ報告します。
Sennheiser HD4.50 SEは購入後一ヶ月レビューという動画をあげるので、
今回は買って良かったもの第1位とだけお伝えしておきます。
動画はお楽しみに!!

今回は2020年4月買って良かったものベスト4でした。
緊急事態宣言でまだ外出自粛が続きそうですが、気持ちで負けずに希望を持って頑張っていきましょう。