ギター初心者におすすめの練習曲2 “FLY AWAY” Lenny Kravitz

GT MAXXからのお知らせ
新宿・大宮のギター教室 GT MAXXでは
新規入会生を募集中です。
詳しくはホームページをご覧下さい。
https://gtmaxx.com

 

Lenny Kravitz “FLY AWAY”

解説

コードがA > B > C > G > D(sus4も)の順でなっていて、曲を通してこのコード進行を使っています。
ギターが鳴っていないところも同じコード進行なので気にせず弾き続ける事もできます。

バレーコードの低音弦側を使い、バレーコードの練習になるのでアコギを演奏している人も練習した方がいいです。またアコギの場合、横移動をやらない人が多いので横移動の練習になります。

使うコードの形

6弦ルートの場合3〜6弦まで、5弦ルートの場合2〜5弦までのバレーコードの音を使い演奏します。

いきなり完成形でやるのは難しいので、パワーコードで演奏し横移動や、人差し指で鳴らさない弦のミュートを覚えましょう。慣れてから徐々に使う指を増やせばOKです。

Chord Trackerの設定

トランスポーズは「0」のままです。テンポは落として練習しましょう。

レッスンで教えている事

鳴らさない音を人差し指でミュートするコツや、横移動の時のコツなどを教えています。

5/Are You Gonna Go My Way?

新品価格
¥773から
(2018/7/17 01:53時点)





ギター初心者におすすめの練習曲 10選