運指 ペンタトニック2 ペンタトニックとは?

GT MAXXからのお知らせ
新宿・大宮のギター教室 GT MAXXでは
新規入会生を募集中です。
詳しくはホームページをご覧下さい。
https://gtmaxx.com

 
ペンタトニックの説明をします。
最後の方に運指練習があります。

Pentaはギリシャ語で5を表し
5音で構成されるスケールの為
ペンタトニックと呼ばれます。

(OctaveのOctaは8を表し
ドレミファソラシドのド〜ドまで
8度の音程差がある為Octave)

この5音はKEY=Cの場合、
Cメジャースケールから
ファとシの抜いた音の

ド レ ミ ソ ラ

の5音で構成されます。

Aマイナーペンタトニックは
Cメジャーペンタトニックの
ラの音から始めたスケールです。

(メジャー系のスケールの
最初の音に対し短三度下の音から
スケールを始めるとマイナー系の
スケールになります。)

なので、Aマイナーペンタトニックは

ラ ド レ ミ ソ

の音の順番になります。

メジャーキーはメジャーペンタトニック
マイナーキーはマイナーペンタトニック
と覚えて下さい。

ただそれだと、違いがわかりづらいので
次回はメジャーとマイナーペンタで
違いがでるブルースについて書きます。




指練習なので練習の譜面です。

前回書いた譜面のように
スケールを1弦から6弦まで
一気に弾けないという方に朗報です。

まずは指がもつれる部分だけ切り取り
その部分だけ練習してみましょう。


(クリックで拡大します。)

リピートマークは書いてないですが
一小節内のフレーズを繰り返し弾き
ペンタの弾く場所を覚えましょう。

テンポはゆっくりでもいいので
1小節につき10分くらい弾けば
50分でペンタトニックの形を覚えます。

50分で一生使えるスケールの場所を
覚えるのでやって損はないです。

後回しにしている間は覚えられません。
(念のため)

指練習カテゴリー
https://gtmaxx.com/category/練習のヒント/指練習-練習のヒント/