ピッキングのやり方を変えた時の副作用 ピック編

GT MAXXからのお知らせ
新宿・大宮のギター教室 GT MAXXは
新規入会生を募集しています。
詳しくはホームページをご覧下さい。
https://gtmaxx.com

 
10年以上前にピッキングのやり方を根本から見直して持ち方、弾き方を変えた事がありました。

結果それまでよりも弦をとらえる事ができるようになり、音の太さが格段に上がりました。
(その持ち方にすると速弾きは難しくなると言われたけれど、それ程影響はありませんでしたw)

ただ副作用があり、カッティングやコードストロークをするとピックが一日で2cmぐらい削れるようにw
さすがに一日で使い物にならなくなるのは経済的によろしくないので使うピックを変える事にしました。

それまでに使っていたピックはジムダンのよくあるやつなんですけどね〜

↓これ

それで島村楽器で素材が硬そうなHISTORYのピックを買い、以降それを使っています。
ま、大体1週間から10日ぐらいは持ちますね。

↓これ

HISTORY HP9H(HARD) ピック 30枚 セット ハード (ヒストリー)


(画像はミディアムですが、ハードを使っています。)

最近、裏の模様がプリントされていなく弾きづらいので、似たような素材で安いやつを探していますw