歪み系エフェクター入門3 メーカーと定番機種 TS系編

GT MAXXからのお知らせ
新宿・大宮のギター教室 GT MAXXでは
新規入会生を募集中です。
詳しくはホームページをご覧下さい。
https://gtmaxx.com

 
BOSS編に続いてTS系と似てるけど音が違う機種です。

Ibanez TS-9

Tube Screamerといいミッドが強く出て、アンプみたいにコンプレッションの効いたサウンドが特徴。

スティーヴィーレイヴォーンが使っている事で有名になったモデルです。

ギター関係の文章でTS系と書かれていたら基本このモデルです。

数々のTS系と呼ばれるモデルが出てますが、高かろうが安かろうが基本的にTS-9の再現を目指しているものは全部音は一緒なので、だったらまずこれを買いましょう。

単体で使う時はリアPUの場合コードバッキング、ソロはフロントPUかフロントのハーフトーンがいいです。

ミッド強調されるマイルドな音なのでマーシャルやフェンダーなんかには相性がいいです。

MAXON OD-820


色がはTS系ですが発売当初はソフト・ディストーション(現在はオーバードライブ・プロ)と書いている通りTS系とは別物です。

名前と違いディストーションみたいに深い歪みではなく、下手したらオーバードライブよりも歪みません。
サウンド的はかなりマイルドで単体で使うのは厳しいです。

アンプのブースターとして使うとギターで欲しい程度の中低域がブーストされガッツのある音になります。
(ドンシャリ系でなければの話。)

MXR GT-OD


これは色がTS系だけれど、TSみたいに中域にクセがある音ではなく、むしろクセのないオーバードライブです。

単体で歪ませても良し、ブースターとしても良いです。

何故かわからないけれど音に張りが出てくるので、ハンドメイドってだけで妙に高くなるブティック・エフェクターよりもいい音がします。

私はえらく安かったのでノリで買った記憶がありますw

エフェクター感想 MXR GT-OD

番外編

Nu Tubeという小さい真空管を搭載したモデルです。

まださわっていないですが、動画なんかを見ていると一般的なTS系よりクセが無さそうです。

ただ数年経ってNu Tubeが壊れた時にNu Tubeの製造が終わっていた場合はかなり悲惨な事になりそうかなと思いましたw