変拍子3

GT MAXXからのお知らせ
新宿・大宮のギター教室 GT MAXXでは
新規入会生を募集中です。
詳しくはホームページをご覧下さい。
https://gtmaxx.com

 

変拍子2 練習法

変拍子からずれてきていますが、練習方法の一つと考えて下さい。

それでは実演を聞いてみましょう。

Al Jarreau Spain

倍の長さの方の5-5-5-5-3-3-3-3をアル・ジャロウのスペインでスティーブ・ガッドが叩いています。
(8分あたりです。なんか一発多い気がしますがw)

このソロの7分40秒ぐらいに2小節目に書いた7-7-2をハイハットで叩いていますね。

This Time

新品価格
¥794から
(2018/3/5 03:41時点)

Chick Corea “Sicily”

4分47秒ぐらいからチック・コリアの裏から始まるフレーズが三小節+五小節の割り方をしています。
5小節のところはフレーズが5なのでわかりやすいかと。

フレンズ

新品価格
¥1,418から
(2018/3/5 03:44時点)

ジャズ/フュージョン系ばかり聞いてもあれなのでロックから

Dixie Dregs “I’m Freaking Out”

8分42秒ぐらいからドラムが5-5-5-5-3-3-3-(3)を叩いています。
(3)の部分は音が鳴っていない為、こういうパターンを叩きたかったんだろうなと

Dregs of the Earth

新品価格
¥1,732から
(2018/3/5 03:46時点)

Dregs of the Earth/Unsung Hero

新品価格
¥1,975から
(2018/3/5 03:46時点)

ま、大体こんな感じと掴めればOKです。

変拍子

変拍子4 Tubular Bellsで練習だ